今日はロゴのお話。

ロゴは、このショップのクリエイターである自分の身の丈に合ったものに、

と思っていました。

ロゴというのは、ブランディングを構築する戦略のひとつ。

もっとわかりやすく言えば、どう見せたいかを表現すること。

That&this は、その名の通り「あれこれ」。

何をやっていてもいそいそドタバタしているけれど、周りの人たちに助けられながらも、

笑顔絶やさず、遊び心を忘れずに真面目にモノづくりをする、ということを表現したい。

考え付くデザインをいっぱい書き起こし、その中から選んだものに肉付けしていく。

そうしているうちに、これはカッコいいけどカッコよすぎるなぁとか、

円の中に文字が入っていることが窮屈に感じるなぁとか、だんだんしっくりくるものがあぶり出される。

この作業がなかなか楽しい。

最終的にロゴを決定するまでの過程をまとめてみました。

いろんなものを組み合わせていろんなものをクリエイトしていく。それがThat&this 

なので既存のフォントは使わないで、That&thisの文字は形を組み合わせて自作することに。

そのオリジナルフォントを使用して、色んな組み合わせでデザインを出していきます。

4月ごろから始めたラフデザイン。

第一号のラフデザイン↓

logo_thatthis_blog_01

店名部分を四角で囲ったバージョン。

これからどんどん違うデザインを出していくのです。

長くなるので、今回はこの辺で!

つづく

——————————————————————————————————–

Hello, everyone.

It is the 1st story how the logo was created.

The logo should be the right representation of how the creator, myself, is.

That was my thought.

The shop’s name, “That & This” explains the mission: trying hard every creation,

having fun with different elements in each times, and sometimes with helps from friends and family.

It is not perfect, but kind and warm.

Those keywords should be what the logo expresses.

Creating as many designs as possible, and doing critique.

Putting more essences to chosen ones.

“Maybe, this is too classic.”

“Or maybe the logo in a shape of circle seems too cramped. “

Going through those processes and critiques leads to the one.

Those processes are a fun part of logo design!

I decided to create an original font instead of choosing one from the existing fonts,

in order to express the challenging mind of That & This.

The logo design had started around April, 2016.

The image below was the first rough design.

logo_thatthis_blog_01

Setting the shop’s name in the shape of square.

More designs are coming up next issues!

To be continues…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です