さて、前回に続き沖縄レポ2です!

今回、結婚式参列のために訪れた沖縄でしたが、
子供達には結婚式参列だけではかわいそうなので、
お城好きな子供達のために首里城だけは行こうと決めておりました!

歴女(いまどき、歴史好きな女子のことを歴女というそうです!)な長女の影響で、
妹弟もお城に興味を持っていて、
私が子供の時にはなかった会話が繰り広げられています(笑)!
唯一赤点と取ったことのある教科が日本史という母を持つのに、
何を聞いてもだいたい答えてくれる雑学王な父を持っているからでしょうか(苦笑)!

首里城

沖縄は一般家庭の住居もコンクリート作りなので雰囲気が違いますが、
お城もやっぱり外国のような佇まい。華やかで見応えありました。

場所以外何も調べないで訪れた首里城。
なんとたまたま首里城祭の時期だったらしく、とてもにぎわっておりました。
そして古式行列というものをナイスタイミングで見ることができたという奇跡!
昔の衣装を来た人たちが行列をなし行進するのです!

沖縄,古式行列

「古式行列」は琉球国王の行幸の一つで、
正月三日「初行幸」と呼ばれる「三ヶ寺参詣行幸」の行列を再現したものとのこと。琉球王国時代、国王が国家の安寧と五穀豊穣を祈願するため、
首里城下にある三つのお寺を参詣した様子が華やかに再現されるものです。(参照

私個人的な着目点は、やっぱり華やかな衣装!たくさん施されているいろんな色の刺繍とその色使いです☆お城の中で見ることのできる大きいパラソルのような傘も、ひときわ美しい刺繍が華やぐ一品でした!

首里城,パラソル

首里城,パラソル

とまぁ、私は一人違う視点で観光するのですが、これもすべて勉強だなぁと思いました。どこに行っても何かしら刺激があり、知らないものを探求する心があれば昨日の自分とは違う自分がそこにいるはずだと実感した、そんな旅となりました!

結婚以来、出産続きでなかなか外の世界へいけませんでした。
子供達3人と行くちゃんとした初旅行!
なかなか充実した経験となりました。
旅は重要!ちょこちょこびゅーんと旅に出よう。そう思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です