森の精霊,ピアス

前々から冬になると目にすることが多くなるヤドリギという植物が気になっていました。
詳しく調べることもなく数年過ごしてましたが、去年やっと調べてみたのです。
いろんな諸説や表現があるみたいだけれど、
『寒い冬には、森の精霊が緑のヤドリギの中に避難していると言われ、
そこから家を守るという考えが生まれ、冬になるとヤドリギを家に飾る風習が生まれた。』
という一説を読みました。

「森の精霊」という言葉を目にした時に、すうっと私のまぶたにその光景が映るように妄想が膨らみました。
ステキな世界だな、と少女時代に外国の絵本を初めて読んだときのような
キラキラした気持ちになったのでした。

ヤドリギは、樹木の枝や幹に寄生して生長する植物で、
ヤドリギはその生命力の強さから聖なる木とされ、
幸運を運んでくれると信じられてきたそうです。
下を通るときに幸福を願う習慣ができ、そこから幸せな結婚も祈るように。

「ヤドリギ(宿り木)」の花言葉は「困難に打ち勝つ」「忍耐」。
この花言葉にも惹かれました。

お守りのような、つけるたびにパワーをもらえるように。
そんな気持ちを込めて、ピアス/イヤリングに仕立ててみました。
ちょっとしたパワーアイテムとしていかがでしょうか?
元気付けたい大事な誰かへのギフトにもいいかもしれません☆

bijoux
ビジュー,ヴィンテージガラス,アップ

奥行きと渋みのある独特の輝きが特徴の、私が心から愛するこのヴィンテージガラス。
この形はマーキスといい、今回の作品に使用した細いタイプのマーキスが特に好きなのですが、
これまた特に市場で見つからない素材なんです。
十数年前から買い求めてコツコツ数を増やしたのですが、そのショップにも在庫がなくなり再入荷は難しいようです。
とにかく世界的に希少な素材です。

これぞヴィンテージならではの事情。
これから先、一生出会わないかもしれないし、いや、でもどこかでばったり会いたい!と叫びたい(笑)。
海外のEtsyで探したところ、若干見つかりましたがお気に入りのカラーはなく。
もしどなたかどこかで見つけたら、是非に教えてください!
奇跡を信じて!

森の精霊、グリーン
森の精霊、レッド
森の精霊、ブルー
森の精霊、クリスタル

今回の作品は、エメラルド・ルビー・スモーキーブルー・クリスタルの全4色で展開。
エメラルドとルビーは今回の作品で最後のデッドストックとなりますので、ますます貴重です。

現在のところ、ブルーとクリスタルのビジューは在庫がありますので、
カートの在庫は1個と表示してありますが、再入荷可能です。
在庫が0の場合でも、在庫あればオーダーを賜りますので直接メールにてお問い合わせくださいね!


この作品の取り扱いについて
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
繊細な作りをしていますので、着脱の際はできるだけ中央のパール部分のみをつかみ、
ビジューの部分には強い力を加えないようにお願いします!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

金具

今回の作品も、アクセサリー金具は取り付けないままにしてあります。
ピアス、またはイヤリングのご希望を伺ってから取り付け、発送となります。

購入手続きのお客様情報入力画面にあります備考欄に、
ピアス、またはイヤリングのいずれかご希望の金具を必ずご記入ください!
できる限り最短で金具取付を完了して発送いたしますが、念のため通常の商品到着よりプラス2日を予定しております。
お待たせいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

今回の作品に使用するピアス・イヤリング金具が、写真のパーツです。
ピアスは、真鍮製ポストと下向き防止用キャッチの組み合わせ。
イヤリングは、耳に挟む部分が樹脂製のものとなっております。
モチーフ部分は金属アレルギー対応ではありませんが、
耳に穴のある普段ピアスをご愛用の方でも、金属アレルギーが気になる方は、
イヤリングでご注文いただくといいかもしれませんので是非ご検討くださいね!

本当は自分用も作りたい今回の作品。特にエメラルドが本当に大好きなのですが、
次いつ出会えるかわからないカラーの素材!諦めます(笑)!
でもブルーで作ろうかなぁと企んでおります。

森の精霊。お守りのようにやさしいベールで包んでくれて、力と癒しをくれそうな。
そんなアイテムにしていただけたらうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です