「夜のバースデーケーキ」

いきなりなんのこっちゃなタイトルで失礼します。

ほんとにいろんなことが自分の思わぬところで急に起こるものです。
先日は名刺デザインの依頼を旧友からお受けしたんですが(この件も後日記事にします)、
今度はなんと絵のご依頼でした。

またまたこれも旧友?幼馴染?小学校の同級生な関係の彼。
竹本健一さんというシンガーソングライターです。

母通しが仲良しで下の妹弟も同級生だったこともあり
住まいの町内会が一緒だったりで
少し遠出して川遊びしたりしたこともあった仲です。
私は中学から学区外の中学校に入学したので
ほとんど会うこともなく今まで来ました。

忘れもしません、突然の再開を!
夢に敗れ目標を失いながらも

なんとか東京で頑張ってた頃
OLしてた私の会社で配られる東京リビング(だったかな?)に
めちゃくちゃ見覚えのある顔と名前を発見して
会社なのに思わず声だしそうになって、口押さえたの!

アーティストになっているなんて、
歌を歌っているなんてコレッポッチも知らなかったから
もうたまげた!

野外のプチコンサートのようなものを開催するとのことだったので
会えるとは思っていなかったけど遠目からでも聴きに行きたいと思ってでかけたあの日。
いやぁ~歌声を聞いた時はほんと感慨深かかったです!
もう勝手に運命感じたね(笑)!

それから、SNSで活動を知り毎回投稿見るのが、私にも励みになって。
購入したCDは、今や我が家の子供達のお気に入りで
「音楽かけよ」=「健くんのCD」という感じです。

そんな彼には私たち夫婦の結婚式に歌いにきてもらったり、
今から考えたらとんでもあつかましいお願いだったなぁと思います。
でも、すっかり男前に歌を歌っている彼をみて
彼のお母さんの友達である私の母も(めっちゃややこしい!苦笑)感動して、めちゃめちゃ嬉しそうだった。

その人が進む生き方や、その存在だけで人を元気付けられるって
すごいことだと思います。

同じ時間や土地を共有したことのある人が
大人になって輝いてる姿を見るのは
やっぱり嬉しい。ニヤニヤしますもん!

私の水彩画100日プロジェクトをインスタで見てくれていた彼。
そんな彼から、今回絵の依頼。
年に一度に集まるお3方、
竹本健一さん、キクチタケシさん、光永泰一朗さんのユニット「Golden Dishes」で
デジタル配信する予定の新曲のジャケットだそうです!

もう超ドキドキですよぅ。
でも、ドキドキよりワクワクキラキラのほうが勝る!!

その曲の顔になるジャケットのデザイン!!
音源聞かせてもらってすぐ浮かんでいたインスピレーション。
輝く夜空+都会的なケーキ+心あったまるろうそくの火+一本だけ消えたろうそくの煙でタイトル!
この4つを表現してみました。
見るだけで心あったまるような、あったかいろうそくの炎。
表現できてたらうれしいな。

この曲のように
とっても純粋で素直に愛する人と誕生日を祝う温かさと優しさを
感じてもらえたら嬉しいです!

曲のリリース情報は、竹本健一さんのリンクを貼っておきますので
ぜひチェックしてみてね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

竹本健一+キクチタケシ+光永泰一朗

Golden Dishes

FuFuFu

11/22(良いFuFuの日)からiTunesほかで配信開始!

ライブ:
12/6(東京)
12/7(大阪)

詳しいライブ情報はこちらへ
https://www.takemotokenichi.com/live/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です