「生きるチカラを養うとは」

「生きるチカラを養うとは」 目次 1.「時短・便利が残した気づき」 2.「手間と生きるチカラ」 3.「今の自分ができること」 「時短・便利が残した気づき」 40代のわたしが小さかった頃も、そこそこ便利な世界になっていたと…

「半周遅れ」

「半周遅れ」 これまでの人生、いつもそんな気がしてました。 お化粧が似合うようになるのも ゴールドアクセが馴染むようになるのも シンプルなホワイトシャツが似合うようになるのも ヒールが似合うようになるのも。 バスケ部入部…

「活字という表現」

「活字という表現」 たった今の私の主な表現方法は、 絵の具と色を使った表現である水彩画とビーズを使ったアクセサリーという表現。 なぜそうなったのかは、具体的な理由があるのかも自分ではわからなくて 気がついたらそうだったと…

「三浦春馬さんの日本製を拝見して」

あまり芸能界に興味がなくお顔を拝見すれば知ってるってぐらいだった。 それがとても悔しい。 こんなに素晴らしい人格の方が存在していた事に、その方が亡くなられた事で知るという なんとも切ない現実がそこに横たわっている。 こん…

「良からぬことが起きた時の対処法」

「えらいこっちゃが起きたときどうする?」 ここ5年ぐらい人生全体にとってしんどいことが重なって 周りの人たちはわからなかったと言ってくれますが 結構うつうつと暮らしていました。 道を歩いていても涙が出て、 なんとか踏ん張…